はたらく人

INTERVIEW

企画から販売まで、商品と長く関わるしごと

私の業務は、株式会社母恵夢で扱っている商品のコンセプトや味を決める企画開発からパッケージデザイン、ポスターなどの販促物の制作まで多岐にわたります。どのような商品を作るかを決めたら、レシピ開発と試作をしてもらい、包材やデザインを決めていきます。複数の商品が同時進行することも多いので、スケジュールをしっかり組んで、限られた人数と時間でスピード感を持って進めていくことが大切です。

あこがれのデザインの仕事と嬉しい成果

もともとデザインが好きで、素敵なパッケージやポスターはチェックしていましたが、仕事で必要な部分は違うことも…。例えばパッケージは見た目の可愛さだけでなく、開けやすいか、コスト面で合うかを考えるのもデザインのひとつです。母恵夢は外での研修の機会も多いので、包材や印刷工場で素材について学べるのがありがたいです。入社半年で担当した新商品の「生母恵夢」では、そういったことも意識しながら制作しました。皆と試行錯誤ながら作った商品が売り場に並ぶ姿はとても愛おしかったですし、一時生産が追いつかないほど人気商品となったことも、誇らしく思っています。

今に満足せずに、新しいことにチャレンジしたい

今後は、デザインで新しいことにもチャレンジしてみたいと思っています。母恵夢の今までの「やさしい、あたたかい」イメージも大切にしながら、例えばクールとか、良い意味で母恵夢っぽくない商品も作ってみたいです。「おもたせ」や違うジャンルのスイーツなんかも…。そのためには会社全体で創り上げることが必要だと思うので、部署を越えたコミュニケーションも今以上できるよう考えています。私自身もまだまだお菓子の知識やデザインスキルなど身に付けるべきことはたくさんあるので、現状に満足することなく、ひたむきに仕事に向き合っていこうと思います。

これまでのキャリア

学生時代

大学ではインテリアやアパレル分野におけるデザインを学ぶ。創作ダンス部での活動を通して、自分が大切にしている3箇条「責任感を持つ」「チャレンジ精神」「諦めない気持ち」を育んだ。

転職活動

デザインに関わる仕事がしたいと考え、転職活動を行う。地元愛媛で働ける事と、一からのスタートでも安心して頑張れ、成長できる場があると感じ、母恵夢を志願する。

入社1年目(現在)

新卒のメンバーと一緒に研修を受けた後、母恵夢全体の企画やデザインに携わる。入社後半年で新商品の「生母恵夢」やお正月限定のパッケージデザインを担当。

メッセージ

母恵夢は、年齢・入社のタイミングを問わず、それぞれが大切な役割を持って日々新しいことにチャレンジしている活気のある職場です。熱意があれば、あなたがやってみたいこともカタチになります。ぜひ一緒に会社を盛り上げていきましょう!

エントリー・採用情報

ENTRY & RECRUIT

ENTRY